仮想通貨専門用語辞典

追証とは?:仮想通貨専門用語辞典

追証とは?

FX取引を行うときに証拠金という決められた金額を入金し取引を行いますが、利益が出ているときは継続して取引できますが、含み損が生じて購入金額より10%損失が出た場合証拠金も10%減少し、減少した証拠金の10%を補填するすることを追証といいます。証拠金を100%に戻さないと取引が再開できず強制的に決済されてしまいます。尚、「おいしょう」と読みます。

しかし仮想通貨FXでは「追証」がない取引所もあり、証拠金維持率という取引所が設定している証拠金に対する損の割合で「ロスカット」が実行される取引所もあります。

{使用例}証拠金が不足しましたので追証が発生しました。(仮想通貨の値段が証拠金よりも下回った時に証拠金の補填の為に追加でお金を入金することです。追証が改善されなければ強制的に売買されてしまいます。)




関連記事一覧