ICO:仮想通貨Arianee(ARIA)購入方法と価格・詳細・上場予定まとめ

仮想通貨Arianee(ARIA)とは?特徴・注目点

Arianee(ARIA)は世界中の全ての資産を、匿名かつ永続的で信頼出来る記録を構築するプロジェクト。

ブランドもの等の高額商品を購入した際には、真正性、原産地、所有権を証明する為の安全な方法が必要になります。しかし現在のシステムでは欠陥があり、証明書は偽造される可能性がある。RFID(ID情報を埋め込んだRFタグ)やホログラムは、盗難や偽造を排除する事は出来ません。

印刷された紙の証明書は事故で失ったり、紛失、誤って破棄してしまう場合もあります。オンライン製品レジストリは、個人情報をハッキングの脅威に晒している。この結果、毎年、数兆ドルにものぼる金額分が詐欺、偽造、盗難の被害に遭っています。

その為に、所有者には、所有権の証明、真正性、保証などの文書を1か所で安全に保管できるシンプルなソリューションが必要です。また、所有者は、いつ、どの様に、誰がこの情報にアクセス出来るかを完全にコントロール出来る必要があります。

その様な問題を解決出来るプラットフォームを構築する。

 

中古品やプレゼントでも所有者を証明

製品を購入した所有者から、中古市場やプレゼントなど別の所有者へ所有権が移る場合、ブランド側が所有者へ連絡が取れない場合が殆どです。ブランド側は偽造品や海賊版を取り締まる為に、現在の所有者とオープンにコミュニケーションが取れるソリューションが必要です。盗難品の場合は、本当の所有者を証明する事が可能になります。

 

Arianee(ARIA)の注目点1.偽造品、海賊版対策が容易になる可能性

2.盗難などの被害にあった場合に、自分が所有者だと証明しやすくなる

3.巨額の偽造品、海賊版被害が、本来あるべき企業の利益となり正常な成長を支える

 

Arianeeプラットフォーム基本機能

■所有者が全製品を無料で登録でき、ブロックチェーン上に記録される。

■ブロックチェーン上に記録された情報は、スマートアセットとして表示され、所有権、保証、その他の重要な文書の証明と一緒に保存可能。

■所有者はどのデータを何時、誰と共有売るかを選択可能。

■ブランドは製品の真正性を確認し、製品所有者と繋がる事が可能。

 

Arianee(ARIA)トークンの使い方や所有メリット

■所有者はArianeeプラットフォームの利用が無料

■ブランド側は有料・無料の機能を利用し偽造品や海賊版対策を行える。優良機能を使うにはARIAトークンが必要。

■鑑定の専門家の意見が必要な場合、専門家は鑑定と共に収益を上げる事が可能。

■様々な企業が有料・無料の機能を利用しブランドの構築、展開、提供、販売が常に自由に行える様になる。

 

仮想通貨Arianee(ARIA)基本データ

発行元 Arianee
シンボル(通貨記号) ARIA
公開日orICO期間 2018年10月2日~12月1日
総発行枚数と販売枚数 不明
ICO価格 1 ARIA = 0.000035 BTC
ソフトキャップ:20 000 000 USD
ブロックチェーンタイプ ERC20トークン
ホワイトペーパー こちら
公式サイト こちら
公式ツイッター こちら
公式フェイスブック
公式テレグラム こちら
公式YouTube こちら
DISCORD こちら

 

仮想通貨Arianee(ARIA)の将来性・今後の見通し

偽造品対策、海賊版対策になると言う方向性は良いと思います。それが上手く行けば企業に正当な利益が入り、正常な成長を促す事になります。また所有者にとっても、所有権を証明できるほか、真正性も保証されるのでメリットはあります。

ブランド側と所有者側の両者の多くが参加してこそ意味ある物になるので、そこまでのユーザーを集められるかが課題。多くの人々にとっては、今の段階では直ぐに必要なサービスではないと思う。

 

仮想通貨Arianee(ARIA)対応ウォレット

マイイーサウォレット

 

仮想通貨Arianee(ARIA)の評判・口コミ

仮想通貨Arianee(ARIA)ICObench評価(5点満点)

仮想通貨Arianee(ARIA)ICObench評価(5点満点)

仮想通貨Arianee(ARIA)ICOmarks評価(10点満点)

仮想通貨Arianee(ARIA)ICOmarks評価(10点満点)

仮想通貨Arianee(ARIA)TrackICO評価(5点満点)

仮想通貨Arianee(ARIA)TrackICO評価(5点満点)

仮想通貨Arianee(ARIA)当サイト評価(5点満点)

[uberchart id=”26″]

 

仮想通貨Arianee(ARIA)取引可能な取引所、購入方法(買い方)

ICO期間中に公式サイトで購入できます。

 




関連記事一覧