コインネスト(CoinNest)

仮想通貨上場と引き換えに裏金を受け取った男らと渡した男を起訴

韓国アジア経済の報道によると、横領と詐欺の疑いで逮捕され起訴されていた、仮想通貨取引所コインネストの元CEOKim Il-hwan被告が、仮想通貨上場と引き換えに数億ウォンの裏金を受け取った疑いで追加起訴された。

ソース:アジア経済

仮想通貨取引所コインネストの最高経営責任者(CEO)であるキム被告は、今年の4月に横領と詐欺の疑いで逮捕され起訴されていた。その時の容疑は仮想通貨取引所の顧客の資金を役員の口座に隠匿・横領したとされている。

ソウル南部地検金融調査2部は、それに加えて仮想通貨上場と引き換えに数億ウォンの金銭を受け取った疑いでキム被告と最高執行責任者(COO)チョ被告を追加起訴した。更に、この2人に上場までの過程で便宜を図って貰う為に、裏金を渡した疑いで、Kグループ代表キム氏を起訴した。

検察によると、コインネストの2人はKグループから8億6000万ウォン(8600万円)相当のビットコインと1憶4000億ウォン(1400万円)相当のSコインを受け取った疑い。Kグループが発行している仮想通貨であるSコインは先月コインネストに上場されている。




関連記事一覧