ICO:仮想通貨beepnow(ビープナウ)購入方法と価格・詳細・上場予定まとめ

仮想通貨beepnow(ビープナウ)とは?特徴・注目点

WEBの普及により多様な働き方が急速に増えています。それによってフレックスだったり出勤しなくてよいなど、時間短縮や育児などに貢献できるようになりました。中には、自分の特技や資格などを活かして自由に働く環境も出てきました。

Beepnowは、クラウドソーシングに特化した仮想通貨を目指しています。法定通貨を使用すると仲介や登録、申込などの作業が不可欠となりますが、そのような作業をカットすることができるため、手軽さがポイントになるようです。

 

beepnow(ビープナウ)の注目点1.個人の活躍が容易にできるようになる

2.スマホで直接簡単に決済が可能になる

3.お手伝いレベルから専門的な内容まで幅広い依頼ができる

4.通常のお仕事に加えて空いた時間を有効に使えて副収入を得ることができる

ビジネスというと専門的な内容と思いがちですが、犬の散歩や買い物などのお手伝いレベルから気軽に利用できるところがいいと思います。受ける側も時間が空いていたら受ければよいだけで、収入に繋がれば一石二鳥になります。

 

人工知能を用いて評価ができる

Beepnowは決済手段だけにとどまりません。人工知能を活用してユーザー評価を行う機能が導入されています。この評価が増えると信用に変わります。そうすることで、依頼する時の安心感であったり、業務に対するクオリティーも保たれます。また、競合するサービスの場合は、質の差別化も可能となります。

 

仮想通貨beepnow(ビープナウ)基本データ

発行元 beepnow OÜ
シンボル(通貨記号) BEP
公開日 2018年9月
総発行枚数と販売枚数 不明(40%)
ICO価格 不明
事前登録:2018年8月25日~2018年9月30日
抽選予定:2018年10月20日
ブロックチェーンタイプ ERC20トークン
ホワイトペーパー こちら
公式サイト こちら
公式ツイッター こちら
公式フェイスブック こちら
公式テレグラム こちら
公式YouTube こちら
DISCORD

仮想通貨beepnow(ビープナウ)ICOについての説明

事前登録:2018年8月25日~2018年9月30日

抽選予定:2018年10月20日

事前登録者から抽選で購入出来る権利を与える。

 

仮想通貨beepnow(ビープナウ)の将来性・今後の見通し

依頼しやすく受けやすくできるのはもちろんですが、複数のユーザーで選ぶことも可能です。もし、気に入った相手が見つかれば、仕事以外の新たなコミュニティが生まれる可能性も充分にあります。現代社会においては、隣人が誰かもわからないような希薄な人間関係になっています。

ツールはITでも、最終的には人との繋がりも大切にできるbeepnow は、働く手段を大きく変えていくと思います。また、自分のスキルを活かすことができて報酬が受けられる仕組みは、時間を有効に使うことができて、報酬を得ることができるので、生活スタイルの改善にも貢献できるシステムです。

トークンに関して、総発行枚数は公式サイトやホワイトペーパーを見てもどこにも書かれていません。この状態でICOを行い、購入者を募っているのは非常に違和感があります。かなり大切な情報を載せないと言うのには不信感が募ります。

 

仮想通貨beepnow(ビープナウ)対応ウォレット

beepnowウォレット(2018年9月リリース予定)

 

仮想通貨beepnow(ビープナウ)の評判・口コミ

 

仮想通貨beepnow(ビープナウ)取引可能な取引所、購入方法(買い方)

未定

 




関連記事一覧