仮想通貨BGOGO(BGG)購入方法と価格・詳細・上場予定まとめ

仮想通貨BGOGO(BGG)とは?特徴・注目点

ケイマン諸島に籍を置き、米カリフォルニア州に本社がある仮想通貨取引所「BGOGO」の創設には、Facebook、Twitter、IBM、Alibabaなど名立たるの主要インターネット企業のメンバーが含まれます。コアエンジニアリングチームは、ACM International Collegiate Programming Contestの世界チャンピオンから成っています。これだけでもベースの技術がどれ程しっかりしているか分かります。

その「BGOGO」が発行する仮想通貨が「BGG」です。BGGは取引所手数料を還元する仕組みになっており、更に運営による買戻しバーンもあり、取引所の流動性や取引高など利用ユーザーが増えるのと比例して高騰する為に人気になっています。

BGOGO(BGGの注目点1.取引所手数料を100%トークンで還元する仕組み

2.運営による買戻しバーンもあり

3.創業チームが現代のIT企業のトップを走る企業出身者たち

仮想通貨BGOGO(BGG)取引マイニングとは?

取引所で発生した手数料の100%相当をトークンとして配布し還元します。

そのシステムの為にユーザーは沢山のトレードを行い、取引所の取引高はアップし、認知度も上がりユーザーも増える。減資ゼロで発行できるトークンを手数料還元とPRの為に使う事によって、どちらにもメリットがある仕組みになっています。

BGGは1日当たり1000USD分しかマイニング出来ません。

仮想通貨BGOGO(BGG)基本データ

発行元 BGOGO
シンボル(通貨記号) BGG
公開日 2018年9月
総発行枚数と取引マイニング 100億枚(50億枚)総供給量の10%(10億BGGトークン)が15000ETHで販売されます。
ICO価格 1BGG = 0.000015ETH
ブロックチェーンタイプ ERC20トークン
ホワイトペーパー こちら
公式サイト こちら
公式ツイッター こちら
公式フェイスブック こちら
公式テレグラム こちら
公式YouTube
DISCORD

 

仮想通貨BGOGO(BGG)の将来性・今後の見通し

発行元の取引所によって買い支えられる仮想通貨ですので、値崩れがしにくい事が予想されます。取引所発行の仮想通貨はOKEx、Binance等でかなり人気になって値上がりしている事から、この仮想通貨にも人気が集まる可能性はあります。全てはBGOGOのユーザー人気の高まりと比例するので、そこを見極める必要はあります。

仮想通貨BGOGO(BGG)対応ウォレット

マイイーサウォレット

仮想通貨BGOGO(BGG)の評判・口コミ

仮想通貨BGOGO(BGG)取引可能な取引所、購入方法(買い方)

BGOGOで購入可能です。




関連記事一覧