コインベース(Coinbase)

国最大の仮想通貨取引所コインベースが日本進出&米国証券取引委員会(SEC)に認可へ向け動き

「他の市場と同様にわれわれは日本での本格展開で慎重なアプローチを取る計画だ。各段階で日本の法律を確実に順守するため金融庁と緊密に協力していく」

米国最大の仮想通貨取引所コインベースが日本進出へ

ソース:コインベースオフィシャルブログ

米国最大の仮想通貨交換会社コインベースが三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)と連携し日本進出を決めました。改正資金決済法に基づく仮想通貨交換業の登録を年内にも金融庁に申請する方針で、認められれば世界トップクラスの取引所を日本居住者が正式に利用出来る様になるので、かなり大きな影響があると思います。

MUFGはコインベースに対して三菱UFJ銀行・三菱UFJキャピタルを通して10億ドル以上を出資してきている。

米国証券取引委員会(SEC)に認可へ向け動き

コインベースは6日、オフィシャルブログで米国証券取引委員会(SEC)に認可されたブローカー・ディーラーになるべく動き出しており「規制当局と協力して既存の金融商品をトークン化」し、企業と投資家の為に「資本市場を民主化する」と言う展望を公表した。

ソース:コインベースオフィシャルブログ

順調に進み許可が下りればSEC及び金融業界規制当局(FINRA)の監督の下で、ブロックチェーンに基づく証券の売り出しが可能になる。




関連記事一覧