エリック・シュミット

エリック・シュミットGoogle元CEO「イーサリアムには大きな可能性がある」

Google元CEOで、現在はGoogleの持株会社であるアルファベット取締役兼顧問エリック・シュミット氏がEthereum(イーサリアム/ETH)が強力なプラットフォームになる可能性があると語った。

サンフランシスコのビレッジ・グローバルが主催する経済学者でエコノミストのタイラー・コーウェンとのライブイベントを行ったシュミット氏は、ブロックチェーン技術が過大評価されているか、あるいは過小評価されているかと言う質問に対し「パブリック形式では過大評価されています。技術的には過小評価されています」と答えた。

更に「今日、ブロックチェーンはビットコインやその他の仮想通貨の為の素晴らしいプラットフォームです。そして、おれは人々がお互いを信頼しないプライベートバンキング取引の為の素晴らしいプラットフォームです」とした。

加えて「最も興味深い事は、ブロックチェーン上での実行の始まりであると思う。最も顕著な例はイーサリアムの能力である。イーサリアムがその活動のグローバルな同期を行う方法を見つけ出す事が出来れば、それは非常に強力なプラットフォームで、それは本当に新しい発明です」と語った。



関連記事一覧