仮想通貨Gemini dollar(ジェミニドル/GUSD)購入方法と価格・詳細・上場予定まとめ

仮想通貨Gemini dollar(ジェミニドル/GUSD)とは?特徴・注目点

Gemini dollar(GUSD)は米ドルとレートが固定され、1GUSD=1USDと、法定通貨と連動したドルペッグ通貨です。TrueUSD(TUSD)、Tether(USDT)等と同様で、その性質上、仮想通貨売買における基軸通貨の一つとして扱われる事がある。

ビットコインやアルトコインはボラティリティが大きいので、価格変動が大きくなった場合の避難先に使う場合も多い。しかし分散台帳技術を用いているが、他の仮想通貨と比べるとかなり中央集権的である為に中央集権者のジェミニが破綻や不正やハッキング、またはペッグしている通貨を預けている銀行が破綻したりすると、影響はかなり強くなるので注意が必要です。

またペッグしているとは言え、完全に値段が連動している訳では無いので、一時的に価格差が大きくなる事も頭に入れておきたい。

他の同様の通貨と違うのは、ニューヨーク州金融サービス局「NYDFS」の監督によって保証されている点です。Tetherは担保にしているドルが足りないのではないかと言う噂が広まり大騒動になっていますが、そういう心配は無いと言う事でしょう。

連邦預金保険公社(FDIC)のパススルー預金保険の適用対象となっている米ドルを、Gemini Dollar(GUSD)と連動させる他に米ドルの預金残高がGUSDとの1対1の交換に対応出来るのか、独立した公認会計事務所によって毎月検査される様にし信頼性や透明性を確保している。

従来の注目点1.ウィンクルボス兄弟が運営する仮想通貨取引所ジェミニ発行により世界的な話題に

2.ドルペッグの仮想通貨

3.ニューヨーク州金融サービス局「NYDFS」の監督によって保証

4.連邦預金保険公社(FDIC)のパススルー預金保険の適用対象となっている米ドルをGemini Dollar(GUSD)と連動

仮想通貨Gemini dollar(ジェミニドル/GUSD)基本データ

発行元 Gemini Trust Company LLC
シンボル(通貨記号) GUSD
公開日 2018年9月10日
総発行枚数と販売枚数
ICO価格 米ドルペッグ
ブロックチェーンタイプ ERC20トークン
ホワイトペーパー こちら
公式サイト こちら
公式ツイッター
公式フェイスブック
公式テレグラム
公式YouTube
DISCORD

 

仮想通貨Gemini dollar(ジェミニドル/GUSD)の将来性・今後の見通し

ドルペッグの為、価格が急激に高騰したり暴落したりする事は少ないので、それを狙った投資には向いていません。米ドル投資したいので買いたい人には良いと思います。FXの場合、FX業者が信頼できない数字を出してきてハメられる事も少なくないので、自分に自信がある人は、こういうのを介した為替取引も良いかも知れません。円が使えない取引所は多いので、そういう観点からも使いようはあります。

他の米ドルペッグの仮想通貨よりも信頼性は非常に高いと思います。

仮想通貨Gemini dollar(ジェミニドル/GUSD)対応ウォレット

マイイーサウォレット

仮想通貨Gemini dollar(ジェミニドル/GUSD)の評判・口コミ

仮想通貨Gemini dollar(ジェミニドル/GUSD)取引可能な取引所、購入方法(買い方)

Gemini、Biboxで購入可能です。




関連記事一覧