仮想通貨RSCoin(RSC)ロナウジーニョコイン購入方法と価格・詳細・上場予定まとめ

仮想通貨RSCoin(RSC)とは?特徴・注目点

ワールド杯イヤーでにわかサッカーファンも増えたのではないでしょうか。現在、世界中のサッカーファンの人口は約35億人いるといわれ、様々なスポーツの中でも認知度の高いものとなっています。現在ブックメーカーやスポーツベッティング市場は200兆円規模に上りますが、このうちサッカー市場は65%の130兆円もの規模があります。

このサッカーの人気を支える最も重要なポイントは「チーム」と「選手」です。このプロの「選手」の中に「超」がつくスター選手が各世代で誕生しますが、その中で2018年1月に現役を引退した一人の選手、元ブラジル代表「ロナウジーニョ」 選手がいます。

この「ロナウジーニョ」氏は世界中に8,000万人ものSNSフォロワーを持っています。そのロナウジーニョ氏が今回、仮想通貨を手掛けることになりました。その名前は「RScoin」(ロナウジーニョサッカーコインプロジェクト)です。

RSCの注目点1.世界的なサッカー選手ロナウジーニョが手掛ける仮想通貨

2.世界で最も人気があるスポーツの1つで競技人口も多く観客も多いサッカー界の発展に使われる

3.スーパースターが広告塔だけあって世界のメディアで取り上げられている

仮想通貨RSCoin(RSC)/BTCのテクニカル分析

仮想通貨RSCoin(RSC)現在の価格データ

上場前でまだデータがありません

仮想通貨RSCoin(RSC)現在の価格チャート

上場前でまだデータがありません

仮想通貨RSCoin(RSC)基本データ

発行元 WSC,Limited.
シンボル(通貨記号) RSC
ICO開始日~終了日 2018年8月26日~10月17日
総発行枚数と販売枚数 3億5000万枚(1億4000万枚)
ICO価格 プライベートセール:7/15~8/15:$0.2

プレセール:8/16~8/25:$0.22

一般セール:11/1~11/20:$0.25

最終セール:11/30~12/28:$0.26

ブロックチェーンタイプ NEOベース
ホワイトペーパー こちら
公式サイト こちら
公式ツイッター こちら
公式フェイスブック こちら
公式テレグラム こちら
公式YouTube こちら

 

仮想通貨RSCoin(RSC)の将来性・今後の見通し

RSコインはサッカー全般における事業を担う予定で、内容としてはサッカー教育の場所の提供やスタジアム建設、アマチュアとプロの選手による試合の開催や怪我をした選手や引退を考えている選手へのケアなどを行う予定になっています。特に注目されているスタジアムの建設についてですが、一つはフットサル場の建設です。

そしてもう一つが今話題になってきている「VRスタジアム」の建設で世界300か所に3年計画で建設する予定です。この建設によってバーチャルスポーツである「eスポーツ」の更なる普及を目指しています。この2つのスタジアムの試合を「映像配信システム」で世界に向けて配信する予定で、これらに発生するサービスや決済等をRSコインで行えるように技術の開発がなされています。

世界で最も人気があるスポーツの1つで競技人口も多く観客も多いサッカー界の発展に使われる予定でビジョンがハッキリしている点が非常に良いと思います。

仮想通貨RSCoin(RSC)は処理能力が高い

RSコインはICO中のコインの為上場は現在されていません。総発行枚数は3.5億枚と少ない量でその中で販売枚数は1.4億枚となっています。プレセールの最中で8/15日までは0.2USD(24円)ですが8/16~8/25には0.22USD、8/26~9/7は0.25USD、9/17~10/16は0.26USDと早期の購入がお得になっていることが事前にアナウンスされています。

RSコインは「NEO」のブロックチェーン技術を採用していて「DBFT」というブロックチェーン上での取引認証の方法を使用しています。他の競争によって取引の管理者が決まるシステムと異なり、投票によって「ブックキーパー」と言われる管理者があらかじめ設定されることから、処理速度の向上に繋がっています。1秒間に処理できる取引量として「ビットコイン」は約7件、「イーサリアム」は約15件になのに対し「NEO」は約1,000件となっていて、今現在でも処理速度の開発が進められていて今後は10倍ほどになる予定です。

これはクレジットカードの2~3倍の処理速度になり、大規模なユーザー市場であるサッカー事業に対して仮想通貨の処理に対して対応能力があることが分かります。

仮想通貨RSCoin(RSC)が取引可能な取引所と上場予定

まだ上場先は決まっていません

仮想通貨RSCoin(RSC)対応ウォレット

RSコインの受け取りには「NEO」に対応しているウォレットが必要になりますので、「03 Wallet」等の登録を行ってください。

【画像付き】「O3wallet」設定方法・登録と使い方まとめ

仮想通貨RSCoin(RSC)の評判・口コミ

仮想通貨RSCoin(RSC)購入方法(買い方)

10/16までICO期間としてオフィシャルページで購入可能です。次回は一般セール:2018年11月1日~11月20日、最終セール
最終セールとなっているので、その時期にオフィシャルページで購入しましょう。

RSCoinは購入量によってボーナスが貰えます。一部業者はそれを目当てに大量に購入し売りさばいていますが、オフィシャルから安全に買えるので、こちらをお勧めします。

オフィシャルページはこちら

仮想通貨RSCoin(RSC)エアドロップの貰い方

こちらもオフィシャルページで貰う事が可能です。限定3万RSCまでです。以下が手順です。

①公式サイトでメルアド・パスワードを登録

②マイアカウントからNEOウォレット入力

③テレグラム参加・ツィッターフォロー&リツイート

④フォーム入力で完了

これで50RSC貰う事が出来ます。

オフィシャルページはこちら




関連記事一覧