仮想通貨専門用語辞典

塩漬けとは?:仮想通貨専門用語辞典

塩漬けとは?

仮想通貨の値段が買った時よりも下がり資産が目減りし仮想通貨を手放せずに保有し続けること。保有し続けている以上値が戻るかもしれないという可能性はありますが、状況がさらに悪化することもあり最悪消滅する可能性もありますので注意しましょう。しかし仮想通貨の上昇を考えると過去の例から急上昇をみせた仮想通貨は、1,2年小康状態だったことも見てとれますので塩漬けの期間も必要な場合もあります。

{使用例}仮想通貨が暴落して通貨の売却が出来ず、塩漬け状態です。(仮想通貨は暴落することも多々あり購入価格より大幅に下げてしまい、売るに売れない状況で保持し続けることです。)




関連記事一覧