【画像付き】Capay(コペイ)ウォレットアプリの設定や使い方まとめ (16)

ICO:仮想通貨SecureCryptoPayments(SEC)購入方法と価格・詳細・上場予定まとめ

仮想通貨SecureCryptoPayments(SEC)とは?特徴・注目点

WEBで買い物をすることは、今や当たり前のようになりつつあります。しかし、少し前まではパソコンの前だけの操作で商品が自宅まで配達されるということに、懐疑心がある方も少なくなかったと思います。

当初は銀行振り込みや代金引換などから始まり、クレジットカードでの支払いが一般的になってきました。今度は、仮想通貨の登場です。国内では、ごくわずかな飲食店などで利用できるようになってますが、WEBで利用できるところほぼありません。仮想通貨をネット上での利便性を解決する目的で開発されているのが、SecureCryptoPaymentsです。

 

SecureCryptoPayments(SEC)の注目点1.ユーザーが利用するとキャッシュバックが発生する

2.1%の手数料で加盟店は仮想通貨を法定通貨に処理できる

3.オンライン取引のビジネスニーズをカバーできる

 

仮想通貨は本来WEB上での通貨です。なのに、WEBでの買物に利用できない(国内において)のもよくよく考えると不思議なものです。店頭で買い物をするときに、支払いだけをWEBですることの方が異様な感じがしないでもありません。オンラインでの支払いに仮想通貨が一般的になっていけば、流通量は格段に増加すると思われます。

 

仮想通貨SecureCryptoPayments(SEC)基本データ

発行元 SecureCryptoPayments
シンボル(通貨記号) SEC
公開日 2018年10月
総発行枚数と販売枚数 1億2100万枚
ICO価格 トークンセール:2018/10~
プレセール:2019/4~$0.0002
価格:1,000SEC=1ETH
ソフトキャップ1,000 ETH
ハードキャップ:121,000 ETH
ブロックチェーンタイプ Ethereum
ホワイトペーパー こちら
公式サイト こちら
公式ツイッター こちら
公式フェイスブック
公式テレグラム こちら
公式YouTube こちら
DISCORD

 

仮想通貨SecureCryptoPayments(SEC)の将来性・今後の見通し

WEB上での買物で暗号通貨が主流になるかはわかりませんが、確実にそのニーズは出てくることは充分に考えられます。そのスピードにもよりますが、利便性が向上すれば仮想通貨の流通も一気に加速すると思います。

同時に、セキュリティーの問題が発生することも懸念されます。利用者が増加するということは、狙われる要素もあります。仮想通貨そのものはもともとセキュリティー強化や安全性がある程度はあると思いますが、日常生活に関わってくるためには、より一層の強化が必須だと考えます。

 

仮想通貨SecureCryptoPayments(SEC)対応ウォレット

マイイーサウォレット

 

仮想通貨SecureCryptoPayments(SEC)の評判・口コミ

仮想通貨SecureCryptoPayments(SEC)ICObench評価(5点満点)

仮想通貨SecureCryptoPayments(SEC)ICObench評価(5点満点)

仮想通貨SecureCryptoPayments(SEC)ICOmarks評価(10点満点)

仮想通貨SecureCryptoPayments(SEC)ICOmarks評価(10点満点)

仮想通貨SecureCryptoPayments(SEC)TrackICO評価(5点満点)

仮想通貨SecureCryptoPayments(SEC)TrackICO評価(5点満点)

仮想通貨SecureCryptoPayments(SEC)当サイト評価(5点満点)

[uberchart id=”20″]

 

仮想通貨SecureCryptoPayments(SEC)取引可能な取引所、購入方法(買い方)

ICO期間中に公式サイトで購入可能です。上場は未定。

 




関連記事一覧