仮想通貨 二段階認証とは?簡単設定・便利なアプリも紹介

仮想通貨 二段階認証とは?簡単設定・便利なアプリも紹介

仮想通貨取引に登録必須!二段階認証アプリ

仮想通貨を始めるときに取引所やウォレットに登録しますが、これらはネット上に存在している為、ハッキングの被害と紙一重の状態にあります。その為セキュリティーレベルを上げる手段として第三の鍵をかけることが求められます。

鍵のかけ方として、携帯番号認証(SMS宛に毎回異なる認証コードが送信される)や指紋認証などがありますが、ここでは2段階認証のアプリの解説を行っていきます。

取引所やウォレットのセキュリティー

取引所やウォレットに登録する際に全くロックが掛かってないわけではありません。メールアドレスとパスワードの2つを使ってセキュリティーをかけてます。しかしハッカーからの攻撃によりメールアドレスやパスワードが盗まれる場合があります。

また取引所は人間が運営している為、運営サイドからメールアドレスやパスワードの情報が洩れればあっという間に資産は無くなってしまうわけです。その為に取引所やウォレットとは別の所に鍵を作る必要があり、多くの場合数字で表示された鍵を「認証コード」と言います。

2段階認証アプリ

それでは2段階認証を行う為のアプリですが、最も有名でシェアが多いのがGoogle認証アプリの「Google Authenticator」です。国内外の取引所やウォレットで推奨されているアプリです。6桁の認証コードが一定時間だけ表示されて(ワンタイムパスワード)シンプルでとても使いやすく動作の問題がありません。

しかし唯一のデメリットとしてセキュリティーに特化している為バックアップを取ることが出来ず、認証コードの引継ぎが出来ません。端末の紛失と故障だけには注意が必用です。

仮想通貨の取引所は世界中にある為、世界的なシェアを誇るGoogle認証システムが一般的なのが現実で国内の取引所においても世界共通の取引の為同様にGoogle認証システムが推奨されています。

Google Authenticatorの設定方法、登録と使い方

Google Authenticatorダウンロード・インストール

AppStore Google Play

先ずは上記のボタンよりお使いのスマホに合った「Google Authenticator」アプリをダウンロードして開て下さい。

Google Authenticator設定方法

仮想通貨 二段階認証とは?簡単設定・便利なアプリも紹介 (1) 仮想通貨 二段階認証とは?簡単設定・便利なアプリも紹介 (2) 仮想通貨 二段階認証とは?簡単設定・便利なアプリも紹介 (3)

何も入力する必要がなく、開くとすぐに使用できるようになってます。①の「設定を開始」をクリックして下さい。

②の「バーコードをスキャン」をクリックして下さい。(手動で入力は後で解説します)取引所やウォレットに表示される2段階認証の設定に表示されているQRコードを読み込んで下さい。

仮想通貨 二段階認証とは?簡単設定・便利なアプリも紹介 (4) 仮想通貨 二段階認証とは?簡単設定・便利なアプリも紹介 (5) 仮想通貨 二段階認証とは?簡単設定・便利なアプリも紹介 (6)

6桁の認証番号が表示され番号の下に使用先の取引所が表示されます。(表示されない場合や、上に表示されることもあります)

ワンタイムパスワードの為パスワードが切り替わる直前に数字が赤に変わります。③の「+」をクリックして下さい。画面の下の「手動で入力」をクリックして下さい。

④の中の「アカウント」にメールアドレス、「キー」に取引所やウォレットの2段階認証の設定の画面に表示されているアドレスを入力して右上のチェックをクリックして下さい。認証コードが表示されます。

仮想通貨 二段階認証とは?簡単設定・便利なアプリも紹介 (10) 仮想通貨 二段階認証とは?簡単設定・便利なアプリも紹介 (7) 仮想通貨 二段階認証とは?簡単設定・便利なアプリも紹介 (8)

不要な認証コードを消すときは、⑤のペンのマークをクリックして下さい。

⑥の赤い四角で囲んだ○をクリックして下さい。

⑦の「削除」をクリックして下さい。

g9.1 仮想通貨 二段階認証とは?簡単設定・便利なアプリも紹介 (9)

注意事項を読んで、⑧「アカウントを削除」をクリックして下さい。不要な認証コードが消去されます。

ホーム画面の、⑨の認証コードをクリックすると、6桁の認証コードがコピーされますので2段階認証が求められているところに貼り付けて使用して下さい。(直接入力しても使用できます)




関連記事一覧