仮想通貨ユニコインゴールド(UnikoinGoldUKG)

Unikrn(UnikoinGold/UKG)がマン島で賭博ライセンスを取得

2017年10月23日~2019年9月22日のICOで現在までで3000万ドル以上を調達したUnikrn(ユニークン)、ユニコインゴールド(UnikoinGold/UKG)が、自治権を持ったイギリスの王室属領であるマン島で賭博ライセンスを取得し、世界各国で仮想通貨を使った賭博サービスを展開する為の重要なステップを1つクリアした。

Unikrnプラットフォームでは現在オーストラリア、イギリスでリアルマネーでの賭博サービスを提供している。ユーザーはesportsイベント、チーム。プレイヤーにベットしたり、Fortnite、Legends of Legends、Dota 2 などの人気のあるエスパートゲームで、自分に賭ける事も可能。

同社の発表した情報によると、Unikrnジェットと呼ばれるブロックチェーン技術を利用したシステムは毎秒9000件以上の賭けを処理出来る。巨大なゲーム市場と賭博市場を結び付けるプロジェクトの世界展開の為の準備が徐々に進んでいる。




関連記事一覧