アメリカ

米下院で仮想通貨を調査するタスクフォース立ち上げの為の法案が通貨

米議会が仮想通貨を調査するタスクフォースを立ち上げる為の法案を提出した。

ソース:米国議会の立法情報のオンラインデータベース

「Independent Financial Technology Task Force to Combat Terrorism and Illicit Financing(テロリズムと不法資金調達に対抗する独立した金融技術専門委員会)」を設立する為の法案5036は下院に提出され通過した。

この法案は、今年初めにテッド・バッド下院議員が提案した物からアップグレードされており、仮想通貨を始め新しい金融技術を調査する為のワーキンググループを立ち上げ、特に犯罪での潜在的な用途も模索している。

米国議会の立法情報のオンラインデータベースを見ると、この法案は「反対意見無しで合意した」とあり、下院を通過した事を示しており、これから上院で審議される事になる。

「外国のテロ組織は、制裁を回避し、テロ資金を調達し、マネーロンダリングし、米国の国家安全保障を脅かす」とし特に安全保障面での運用を目指している事が分かる。




関連記事一覧