withcoin

WithCoin(ウィズコイン)松山光市を名乗る怪しい書き込みがネットで話題

真偽不明のWithCoin(ウィズコイン)運営の書き込みがネットにされていて話題になっていますが、それと共に開発者である松山光市を名乗る、これまた真偽不明の書き込みがされて話題になっています。

ソース:enjin

松山光市です。 返金に応じさせて頂こうとも考えたのですが、残念ながら皆様から集めさせて頂いた資金を本部の経理が管理しており、しかも既に分散再投資されており、私も追跡を諦めざるを得ませんでした。 WithCoinの計画を頓挫させようとする勢力や売りの仕手筋の介入により、WithCoinが消滅してしまい、その意味では私も被害者なのです。

WithCoinの未来に賭けて頂いた皆様の期待を裏切るような結果になってしまい、非常に心苦しく思っておりました。 私に出来る事はないかと日々模索する中、遂にK-PopFanCoinとAfricanCoinを完成させました。 これで上部組織に中間搾取されることなく、アイドルや貧しい人々にダイレクトに送金することが出来るようになります。 全く画期的なコインであり、ウォレットも完成しています。

仮想通貨で被った損は仮想通貨で取り戻せば良いのです。 近々販売ページを公開しますので今暫くお待ち下さい。 戻れない過去の事は忘れて、輝かしい未来に向かって共に前向きに歩んでいこうではありませんか。 引き続き宜しくお願い致します。

これが本人が書き込んでるとして話題になっていて内容もツッコミの嵐です。が、しかし多分これも悪戯で他人が書いた物だと思います。先ずは以下のツイートを見て下さい。

オフィシャルのLINE@から流された情報ですが、運営側と開発者の松山氏は既に決別している可能性が高そうです。実際にコイン業界に精通している方に聞くと、その様な話も聞けました。その話の中で松山氏側の話として「VR ICO」「K-PopFanCoin」「AfricanCoin」は出ておらず、別の話を聞かされたので、書き込みも偽物の可能性が高いと思います。




関連記事一覧