ヤフーファイナンス

米Yahoo!ファイナンスで4種類の仮想通貨の売買取引可能に

「ヤフーファイナンスは仮想通貨取引機能を追加」と題したオフィシャルブログの記事で、今週リリースされるiOSアプリを利用しユーザーがアカウントをリンクさせれば、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、ドージコインの4種類の仮想通貨が売買取引可能になると発表した。

ソース:米ヤフーファイナンス

これまでヤフーファイナンスでは世界中のプラットフォームで100種類以上の仮想通貨のデータ提供ページを追加し情報提供を行ってきた。ヤフーファイナンスはユーザーが情報に基づき行動する事を可能にする為に、プラットフォームを介して直接的に仮想通貨を扱う事が可能にした。

新機能は今週リリースされるiOSアプリを利用し、ユーザーが自分のアカウントをリンクする事によって、様々な仮想通貨を購入、販売する事が可能になる。初期の取引可能通貨はビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、ドージコインの4種類となっている。

ファイナンス&テックのリーダーJoanna Lambert氏は「我々は1年前にTrade Itとの統合を開始し、ヤフーファイナンスで初めてトレード出来る様にした。私達はこれを仮想通貨に拡張する事に興奮しており、情熱的な投資家のコミュニティを、信頼出来るプラットフォーム上の関連するユーティリティと更に繋げていきます」と述べている。




関連記事一覧